30秒、簡単申込!説明会・見学会・体験会
30秒、簡単申込!資料ダウンロード
飛び級入所・所属!オーデイション
参加&請求無料!手軽なオンラインパンフ&開催!
オンライン説明会!!
資料、パンフレット申し込み
公式LINEお友達追加

声優になるには声優養成所インターナショナル・メディア学院
講師の生の声

声優になるには声優養成所で学ぼう
声優になるために!講師陣からのメッセージを掲載!
声優になるには何が大事か。何を考え、何に重きをおいているのか。また、ぜひとも意識して欲しい事など。日々、学院生達を教え導く講師からの貴重な意見やメッセージ!
ぜひご一読ください!
(※:順不同)

声優になるには声優養成所インターナショナル・メディア学院
高橋征二先生

プロを目指すときの心構え。

役者・声優・ナレーター・MCなどに求められるのは、音声の土台作りです。
プロの世界は、どんなに力量があってもそれ以上の人がいれば勝負になりません。
しかし同じ土俵に上がるための土台(基礎力)を養えば、必ず道は開けます。
当然土台にもグレードの幅はあります。高いグレードを身につければ、高いグレードの仕事に出会える可能性も広がります。

無理なものとは、諦めることではなく目標を明確にするための方向付け

個人の能力には限界もありますが、鍛えて伸びるものと鍛えても無理なものの見極めも必要です。無理なものとは、諦めることではなく目標を明確にするための方向付けです。

やるべき課題が沢山あっても、焦らずに優先課題を決めてスキルをあげると他の問題がついてきます。一つの課題を前進させることがレベルアップにつながります。
例えば、アクセントに自信がつけば、声の力も出てきます。声を出す時間を増やせば、自然に腹式の力も身について来ます。 個人の持っている良い部分を先ず見つけ、その部分を伸ばして自分の武器にします。
プロ野球選手なら「ホームランバッターを目指すのか、アベレージヒッターを目指すのか、足を活かすのか、守備力を見せるのか。」自分の武器の中で、他の選手と勝負できるものを磨くのと同じことです。
そのためには自分でやるしかないのもこの世界です。

投資が無駄になるかならないかは君たちの生き方次第だ

プロを目指す世界では夢をつかめるのはほんの一握りです。能力があっても、局アナになれる可能性が1000分の1以下であるのと同じで、声優やナレーターの道も厳しいものがあります。
「いくら力があってもチャンスに恵まれない人もいる。ワンチャンスをものに出来る人もいる。だからチャンスに巡り合う時の準備をしておくしか方法はない。準備をしていない人に望む舞台はあり得ない。そしてこの準備は将来、どんな仕事をする場合でもいきてくる。この時期にやれることはしっかりやっておこう。投資が無駄になるかならないかは君たちの生き方次第だ」。

高橋征二


声優になるには声優養成所インターナショナル・メディア学院
阿部達雄先生

コミュニケーションが大切。

現在声優を目指している、あるいはこれから目指そうとしている方に向けて。

役者をしていくためには、コミュニケーションが大切です。
一緒に演技をする共演者や、現場で作品作りに関わるスタッフの皆さんや、プロダクションの人達とちゃんと付き合っていくこと。
言葉や体を使って自分の思いを伝え、相手の思いを受け止めることが大事です。

役者を目指す人の中には、人との付き合いが苦手な人も多いかもしれません。
でも、演技を勉強する事は人との付き合い方を見つけていく事でもあります。
演技を学ぶことはあなたの心や周りの人達との付き合いを、今よりもっと豊かにしてくれる事でしょう。今の自分より少しづつでも自由に楽しくなっていけると思います。

私自身もお芝居を始める前は、人と話せず辛い思いをした事がありました。お芝居をすることで、同じ話題で話し合うことから始まり、自分を人に知ってもらうことや人の良い所を見つけていくことが出来るようになって、演技に自分を助けてもらったという思いがあります。

感動するのはどこか。

私達がアニメやドラマ、映画を見て感動するのはどこでしょうか。
結果ではなく、その過程にある思いがわかる事が人の心を動かすのだと思います。
例えばスポーツを見ている場合、マラソンのゴールの瞬間だけ見ても何とも思わないでしょう。マラソンは人が「ただ」走っているだけなのに何故か見てしまいます。その走っている姿を見せる、または想像させる事が演技で最も重要な部分ではないでしょうか。
弓道でいうなら、的に矢が当たっている画面を見せるのではなく、静謐な中で弓を引絞る力感のある姿を見せることが最も大事で、結果として的に当てること、だと考えます。

阿部達雄

声優になるには声優養成所インターナショナル・メディア学院
村上ヨウ先生

「声優」とは「俳優」である、ということを理解してください。

現在声優を目指している、あるいはこれから目指そうとしている方に向けて。

未だに「自分は声優を目指しているのだから俳優的な演技の勉強は不要である」と考えている方に出会います。

良い声で流暢にしゃべることのみが声優の条件であるのならば、人工的に作り上げた美しい音でマシンにしゃべらせればすみますが、それで視聴者は満足しないでしょう。感情などの抑揚をつければ伝わる、というのであれば電話越しに話すのと、実際に会うことに全く差は感じないでしょう。

私達は相手とコミュニケーションをとるときに、数多くの情報から相手の意志を読み取ります。
声だけでなく仕草や表情、目線、体の向きや動きなどあらゆることを瞬間的に読み取り処理して相手のことを理解しようとするのです。

そのため日常を演じる俳優は登場人物の感情や意図を表現するために、カメラの前や観客の見守る舞台の上などの非日常の空間で、動きも含めて日常的な行動を取れるようトレーニングします。

声優も同様です。マイク前という非日常の場所で目の前に相手がいないにも関わらず、しかもほとんど動くことなくそれを再現しなくてはならないのです。
だから人の日常的な動きを理解しなくてはならないのです。あなた自身の体の働きを理解しなくてはならないのです。

声優は動かなくていい、のではありません。動かずに表現できなければならない、のです。

TVドラマの演技と舞台の演技のスタイルが異なるように、声優の演技もそのスタイルが独特なだけで「演技」の本質部分は同じです。みなさんが学ぶのはその「演技」の基礎の部分です。演技スタイルがTVドラマか映画か、小劇場か大きな商業演劇か、はたまたアニメか吹き替えか、と分かれる以前の「登場人物を演じる」ために必要な最低限の基礎の部分です。かならず役に立ちます。

自信を持って取り組んでください。

誇りを持って取り組んでください。

そして全力で取り組んでください。


感情を躍動させてください。

現在声優を目指している、あるいはこれから目指そうとしている方に向けて。

クールであることは格好良いとされています。どんな局面でもうろたえず冷静に対処できる、異性にモテモテでも鼻の下を伸ばさず上爽やかに振る舞える、自分の苦しみをひた隠して笑顔で相手に接する、そんな事ができたらどんなにか魅力的でしょう。僕も憧れます。実はちょっと試した時期もありました。無理でした。ええ、そんな度量はありませんでした。それどころか、クールに振る舞おうとするほどに人が離れていきました。

なぜだかよく考えて気がついたのです。僕は根本的に勘違いしていたのです。

クールで魅力的な人、というのは「感情が高ぶっても理性でコントロールできる人」であって、当時の僕がやろうとしていたのは「感情のあまりない人」だったのです。

たしかに前者は魅力的な人です。気分を害しても怒鳴り散らさない穏やかな人、不測の事態にもオロオロしない冷静な人、嬉しくても度を越して羽目を外さない常識的な人、素敵ですね。

ところが後者はどうでしょう。プレゼントをあげてもあまり喜ばない、悩みを打ち明けても心配してくれない、不幸な出来事を見ても何も感じない。はては緊急事態にその重大さを認識していない。あっという間に嫌な人間の出来上がりです。

そうです。クールな人、感情はめちゃくちゃ動いているんです。冷静な表情の下で心は激しく飛び跳ねているんです。やられました。それをうまく隠されていたんです。

でも考えてみたら当たり前なのです。心が動いているからこそ、「抑える」「隠す」といったことができるのです。そして「抑えている」「隠している」ときこそが魅力的なときなのです。感情がなくなってしまえば「抑える」ことも「隠す」事もできません。「抑える」べきものがそもそもないのですから魅力的になりようがないのです。

僕は間違っていました。そして間違いに気づけたので修正できました。

皆さんはどうですか?

間違ってませんか?

今からでも修正することはありませんか?


人前に出てください。

現在声優を目指している、あるいはこれから目指そうとしている方に向けて。

「人前に出ることが苦手です」「あがり症で話下手です」「初対面の人とうまく話せません」
皆さんからよく聞く言葉です。中には「人前が苦手だから、表に出ない声優を目指しています」という人もいます。
まあ、気持は良くわかります。僕もそうでしたから。目立ちたくない。注目されたくない。目をつけられて攻撃されたくない。そんな思いで毎日過ごしていました。
ですがあえて書きます。

「だからこそ人前に立て」

苦手だからこそ積極的に前に出てください。下手だからこそ何度もトライしてください。ヒットを打てない野球選手が空振りを恐れて打席に立たずに上手くなるでしょうか?まだ下手くそなギタリストが楽器に触らずに上達するでしょうか? 逆ですよね。下手だからこそ練習するのです。上手くできないからこそ何度も経験して慣れていかなくてはならないのです。
「まだうまくしゃべれないから、しゃべれるようになってから人前に出る」のではなく
人の前でしゃべること自体人前で練習する」のです。
人前に出ることが当たり前のことに感じられるようにならなければ、そこで当たり前のようにしゃべることはできないのです。ましてや「他人になりきって演技する」なんてできないのです。

勘違いしているかもしれませんが、声優は人前に立ちます。ものすごく立ちます。
最近は顔出しの機会が増えて、という話ではありません。ちょっと想像してみてください。
あなたがプロになった場合、スタジオがあなたの仕事場になります。作品ごとにスタジオは変わります。監督も変わります。同じ作品を一本だけやって生活していける世界ではありません。仕事が入るほどに、つまり売れるほどに毎日違う現場に行くわけです。
初めての場所で、初めての監督の前で、初めての共演者の前で、あなたはいきなり演技をしなくてはなりません。ベテランの声優に聞かれています。クライアントに値踏みされています。監督の指示が次々飛んできます。その中であなたは相手が納得するものを出さなくてはならないのです。俳優の、声優の仕事は常に誰かに見られている仕事なのです。

今のうちに、人に見られることに慣れておきましょう。レッスンのときも、日常の学校や仕事先でも、遊びに行ったときや買い物しているときでも。積極的に人に関わっていきましょう。
もちろん慣れていないのだから失敗もします。失敗すれば恥ずかしいから怖くなります。でも大丈夫。その痛みは大したことありません。少なくともあなたが「声優になる」という夢を諦める痛みに比べれば、全然大したことありません。
声の小さい人が懸命に発声練習をするように、滑舌の悪い人が必死に早口言葉を繰り返すように。

自分から人前に飛び出していってください。

村上ヨウ


声優になるには声優養成所インターナショナル・メディア学院
市山貴章先生

役者を目指す方々へ

俳優を目指すならば、より大いなる旅と冒険をして欲しい。
その旅と冒険の中で、自分の苦手な事をいっぱいやりなさい!

チャレンジ精神が重要です。
人の中に入れないならば、その中に行く事がいい練習に!
口下手ならば、よく喋りなさい!
ダンスが苦手ならば、踊りなさい!
お喋りな人は、一生懸命、人の話を聞きなさい!

ジッとして居られない人は、その逆の瞑想をしたり静かに過ごしてみてください。

まずは自分や自分以外の人に興味を持つべきです。
そして、その好奇心の範囲を広げていくんです。無理せずに楽しみながら。そしてしっかりと自分が生きている事を感じてほしい。

そして、1番は次々にマネをしてみる事です。
そのうちに、いつの間にか自分が変化している事に気がつくでしょう。

何もしないで俳優になる事は出来ない。
あらゆる経験は必要であり無駄にはなりません。
今までの自分の世の中に対する見方も変わってくるでしょう。
そして、どこかに純粋な意識を保ち続ける事が出来るように心がけて頂きたい。
それはいずれ、自分の不可能を可能に変える力になります。

市山貴章


声優になるには声優養成所インターナショナル・メディア学院
白井なお先生

お芝居は日常生活の延長線上から始まります。

お芝居は日常生活の延長線上から始まります。

日常でも四苦八苦しているのに「物語」ではその日常を超えた事件が起こるから、私たちは共感できるし、応援できる。

では日常って?

「今日は人と話してないな」「メールも入ってないな」ということに気づくから、「淋しいな」とか「つまんないな」という気持ちが生まれる。

数年ぶりに大切な友人と会う約束ができたから、ディズニーランドに友人といく約束ができたから、「嬉しいな」「楽しみだな」と気持ちが生まれる。

そう、まずは何か発見するから気持ちが生まれて会話が生まれます。

これがお芝居の原点だと考えます。

お芝居は発見の連続。

まずは同じクラスの仲間からいろいろな発見をするところから始めましょう。
そして発見するためには、相手から自分のことも発見してもらわないといけません。
そう、表面的な自分ではなく、「他人に見せたくない自分」が表に出ても怖がらずにいられる自分を発見していきましょう。

白井なお

※:以降随時追加!!

日本全国47都道府県の声優養成所 開校!
(国内校舎19校+オンライン校!)説明会・見学会・体験会、開催中!

※現在は、オンラインでの説明会、見学会、体験会を開催中
【資料請求者10万人以上】
人気の声優養成所デジタルパンフで最新情報をお届け!

すぐ届く★資料ダウンロードはこちら!
【日本47都道府県や海外からも参加者多数】
自宅参加★安全なオンライン説明会!連日開催!
オンライン説明会に参加したい!(詳細・お申込みはこちら

オンライン校東京校名古屋校大阪校福岡校岡山校札幌校仙台校高松校大宮校新潟校浜松校宇都宮校長野校広島校金沢校柏校八王子校横浜校秋葉原校ハワイ校香港校


インターナショナルメディア学院 8月生募集

声優になるには、毎月入所可能の声優養成所で!!
入所後、すぐに授業開始OK!

全国47都道府県及び全世界で、2022年8月生募集開始!
今すぐ通える声優養成所はインターナショナル・メディア学院だけ!

ライバルに差をつけろ!

●【47都道府県や海外からも参加者多数】ご自宅参加で、安心安全なオンライン説明会!
資料(パンフレット)には書ききれない詳しい情報や、あの声優さんのデビュー裏話など、興味深い話題満載でお送りします★ さらには、オンラインレッスンの見学や、なんと!オンラインレッスン体験会も開催中!すべて参加費無料!
全国の学院生が出演!在学中からアニメデビュー!大チャンスを掴もう!有名声優さんと同じ作品に出演!

IAMで力をつけて、アニメデビュー!!

IAMでは、全国の学院生を対象に、アニメ出演声優オーディションを開催!今から力をつけて、アニメデビュー!!ビッグチャンスです!

声優になるという夢を実現したい!
でもどの養成所にするか検討中!
そんなあなたはコチラ!▼

声優養成所の説明会に参加してみよう!
初心者の方や未経験者の方へ。「声優を目指したいけど何の経験も無いし、出来るかな?不安だな…」という方へ。
評価の声・当学院を評価いただいているメディアをご紹介!
声優養成所で声優になるには堀川りょうの養成所で!声優オーディションも!インターナショナルメディア学院
【PICKUP】
公式LINE!友達追加でお得な情報をGET! 今スタートで未来を変える!2022年8月生募集中!! 声優養成所★オープンキャンパス。校舎直接対面OK! スタートダッシュキャンペーン・特待入所声優オーディション!初期費用減額のチャンス!初心者の挑戦歓迎! 40歳代、50歳代、60歳代から始められる声優!いつから始めてもアニメ出演が可能な声優養成所!全国OK!月2コマから始められる!
声優養成所インターナショナル・メディア学院を選んだその理由とは?学院生達からの実際の声をお届けします 8月スタートで特典プレゼント!!声優養成所・夏キャンペーン!夏が始まる!アクティブに!新しい事に挑戦しよう!8月生受付中!
【MENU】

簡単登録ですぐに届く、資料ダウンロード

30秒で申し込み完了、説明会(オンライン・来校)

参加無料・47都道府県や海外からも参加者多数!

出演実績

「アニメ」「ゲーム」「舞台」など、各ジャンルへの出演実績!

オンラインレッスン等、多彩なレッスン方式

インターナショナル・メディア学院だけの多彩なレッスン方式で、全ての方を完全サポート!

オンライン校・全国から受講OK

オンライン校による完全レッスン!日本全国・海外からでも、東京の講師の直接レッスンを受講できます!

声優初心者や未経験者の方へ

入学&入所申込の流れ

今すぐ入所申込


声優養成所TOP


声優養成所インターナショナル・メディア学院の特徴


声優オーディション一般公募2022年

説明会・相談会・見学会・声優オーディション日程

スペシャルイベント&特別企画、内容&日程

オンライン説明会について

オープンキャンパス・校舎対面イベント


声優養成所・校舎一覧


声優養成所インターナショナル・メディア学院 コース一覧


卒業生・在校生の出演作ジャンル一覧

当声優養成所の卒業生・在校生の出演情報です。
インターナショナル・メディア学院では、在学中から出演・オーディション参加で、現場が近い!

先輩インタビュー

松井恵理子(卒業生)インタビュー

「アイドルマスター シンデレラガールズ」神谷奈緒役、「ログ・ホライズン」五十鈴役ほか、さまざまな作品やメディアで活躍中。ソロアーティストとしても活躍しつづけている松井恵理子の公式インタビュー。

鈴木愛奈(卒業生)インタビュー

「ラブライブ!サンシャイン!!」小原鞠莉役や、「邪神ちゃんドロップキック」邪神ちゃん役など出演多数!声優だけではなく主題歌も歌唱するなど、大人気の声優&アーティスト鈴木愛奈の公式インタビュー。

佐藤祐吾(卒業生)インタビュー

舞台「鬼滅の刃」伊之助役、舞台「僕のヒーローアカデミア」上鳴電気役など、2.5次元舞台を中心に、アニメ、ゲームにと声優としても活躍中!佐藤祐吾の公式インタビュー

影山灯(卒業生)インタビュー!

「干物妹!うまるちゃん」海老名菜々役、「プリンセス・プリンシパル」ベアトリス役などで活躍中の影山灯の公式インタビュー!

IAMユーチューバーチャンネル


関連アイテム一覧


声優になるにはこれが大切

堀川りょうが伝授!声優になるには何が必要か・大切な心構え!

声優オーディションの種類

「声優オーディションとはどんなもの?」「どんなオーディションがあるの?」「それぞれのオーディションの特徴は?」

声優オーディション対策

声優オーディションに向けた対策、練習の概要などをご紹介!

声優養成所で学べること

基礎部分となる腹式呼吸などについてご紹介!

声優になるためのボイストレーニング

ハリのある声や、上手なブレスの使い方は、歌やその他、さまざまに使えるスキルです!

学生の声・声優養成所インターナショナル・メディア学院を選んだ理由とは?

学院生の皆から届く実際の声の中から、当声優養成所を選んだ理由に関するものをお届けします。

講師の生の声

声優になるには何が大事か。何を考え、何に重きをおいているのかなど、日々、学院生達を教え導く講師からの貴重な意見やメッセージ!

声優養成所・学院生ニュース

イベント参加情報

IAMは日本のみならず、海外へも活躍の場を広げています!海外各地や日本国内で開催のアニメコンベンション(イベント)に、所属声優が参加!

IAM関連ブログ

声優になるには!コラム一覧

声優養成所インターナショナル・メディア学院からのコラムです。

早口言葉の例題集

声優になるには、高いレベルの滑舌能力が必要です。早口言葉の練習用に4つの難易度で例題を用意しました!

プライバシーポリシー



インターナショナル・メディア学院【高等部】

サイトマップ