30秒、簡単申込!説明会・見学会・体験会
30秒、簡単申込!資料ダウンロード
飛び級入所・所属!オーデイション
参加&請求無料!手軽なオンラインパンフ&開催!
説明会!!
資料、パンフレット申し込み
公式LINEお友達追加

堀川りょう著:コラム第6回!
声優デビュー

声優としての初仕事はいきなり主役!『ウイングマン』

所属事務所から「アニメ声優のオーディションを受けてみないか」と言われたのは20代半ばのころです。
タイトルは『夢戦士ウイングマン』。
桂正和さんが『週刊少年ジャンプ』に連載していた『ウイングマン』のアニメ化企画で、制作は東映アニメーション。昔から東映の作品によく出ていたこともあって、ご縁を感じました。

が、受かるとは、正直考えてもみませんでした。
そのころオーディションは何人か集まって行われるのが主流でしたが、そのときはテープオーディションでした。セリフの書かれた原稿を読んで、テープに吹き込みました。

シチュエーションもわからぬまま、ただ想像を広げて演じただけだったのですが、どういうわけか、「最終選考まで残ったよ」「決まりそうだよ」と、とんとん拍子に話が進んでいきました。それでもまだ、 僕には現実感が沸きませんでした。
「アニメなんて全く経験ないのに、できるのかな」 「まあきっと、最後は落ちるだろう」などと呑気に笑っていたら、なんと本当に決定してしまったのです。 しかも、いきなりの主役。 何が決め手だったのか、今もわかりません。だからあくまで推測に過ぎませんが、おそらくプロの声優とは一味違う「新鮮さ」を買われたのでしょう。
加えて、僕の声が、主人公のイメージに合っていたという面もあったかもしれません。

主人公の広野健太は、直情的でヒーロー願望の強い少年です。未熟で夢ばかり大きく、最初は失敗ばかり。それがどんどん成長していくのがこの作品の魅力のひとつなのですが、そうした「青さ」や「情熱」と、僕の声がマッチしたのでしょう。

未経験の壁から生まれた「セリフ丸暗記」術

そう言えるのは今だからであって、当時はいきなりの大役に、戸惑うばかりでした。

現場でも、のっけから大きな壁が立ちはだかりました。
とにかく、画面についていけないのです。台本を見ると画面を確認できないし、画面を見たら台本が確認できない。

アフレコ(無声で撮影したあとで声や音を録音すること)の経験がないわけではありませんでした。
実写ドラマでも、ロケで撮影した部分はアフレコをします。特に時代劇の場合、ロケでは車や飛行機の音が入ることも多いので、あとで音声を録り直す。だから、作業自体には慣れていました。
しかし自分の映像に合わせるのと、絵に合わせるのとではわけが違いました。
「未経験」のハンデをひしひしと感じ、冷や汗が流れました。

困り果てた末、とった手段は「シーンごとのセリフ丸暗記」でした。

当時は、1本30分の番組を4つに分けて録っていた。24分程度の本編を4分割すると、1パートは約6分。覚えきれない量ではありません。
しかも当時のアニメは、アフレコ段階ですでに絵が完璧に出来上がっていました。だからイメージも存分に湧く。セリフを丸暗記して、あとは画面に集中した。
これで、最初の壁は乗り切れました。何本か経験を重ねることで、徐々に同時に見るスキルもついていったように思います。 ちなみに、録る順番に関しては、アニメは「ドラマ型」でなく「芝居型」。ストーリーの進行通りに収録する「順録り」です。

野沢雅子さんの若いころは、完全に芝居と同じで、30分間連続で演じる形だったそうです。その間、 誰にも、ひとつの間違いも許されないのだから怖い。
今なら「抜き録り」という方法で、ピンポイントで修正できるが、当時はそんな技術などありませんでした。
28分目で誰かがトチれば、最初から録り直しです。

だから現場は緊張の極み。新人声優ともなると、皆ガチガチです。 僕の時代になれば4パート分割で録るため、その恐怖はありませんでしたが、やはり新人は緊張していたように思います。
技術が不足している若い声優がディレクターのダメ出しを受けている横で、待たされているベテラン声優が「ここは養成所じゃねえんだよな」などと皮肉を飛ばす場面にもしばしば遭遇しました。

厳しい現場だったが、それも悪くないと思いました。
難しいからこそ、面白さが増すのです。
最初の苦労は、僕のチャレンジ精神に火をつけてくれたように思います。

生意気だった若手時代

そんな気持ちで声優の世界に飛び込んだ僕は、「いい作品にしたい」という思いも人一倍強かったです。
声優という仕事に慣れてくるに従って、アイデアもどんどん出てきます。
そのつど監督に話しかけ、積極的に提案しました。

ところが、これが一部の先輩方には生意気に映ったらしい。 「新人のくせに、なんで態度でかいの?」と思われたのです。
子役時代から数えると、実はその先輩方よりも芸歴は長いのですが――というよりも、作品をよくしたいという情熱はきっとわかってもらえるだろうと思っていたのですが、考えが甘かったようです。 陰口を言われ、現場で独りになることもしばしばでした。 もっとうまく立ち回ればよかった・・・と、悔やんでいても仕方がありません。
ここは、仕事で見返すしかないと思いました。
いい仕事をして、信頼してもらうことだけを考えて頑張りました。
そんな僕を助けてくれたのは、二人の先輩でした。

戸谷公次さんと、佐藤正治さん。
お二人に「これから皆で飲みに行くから、来るか?」と声をかけていただいたのをきっかけに、だんだん、皆と仲良くなることができたのです。
戸谷さんはもう亡くなられたが、「ドラゴンボール」シリーズの亀仙人を演じられている佐藤さんとは、よく現場でお会いします。
「あのときは、嬉しかったなあ」と言うと、「まだ言ってるのか」と笑われます。 しかしそれは仕方ないことです。ずっとお礼を言い続けたいくらい、感謝しているのですから。 そうした温かい方々に会えたこと、そして着実に次の仕事に巡り合えたことは、僕の人生で非常に幸運だったと今でも思います。

神様はめっぽう意地悪で、たいした情熱もない人間に大きなチャンスを与えたり、一所懸命努力している人間に苦労させたりします。
「神様のOK」が出るまでは、ただ黙々と頑張るしかありません。OKが出ない限りチャンスはつかめませんし、OKが出ないまま終わることもあります。実際、そんな同業者を、しかも才能あふれる同業者をたくさん見てきました。シビアですが、これが現実です。
しかしひとつ言えるのは、あきらめれば100%、チャンスはなくなるということです。頑張り続ける限り、神様のOKが出る確率は、少なくともゼロにはなりません。


※続きは近日公開。お楽しみに!

著:堀川りょう
【堀川りょう・主な出演作】
「ドラゴンボール」ベジータ
「名探偵コナン」服部平次
「聖闘士星矢」アンドロメダ瞬
「銀河英雄伝説」ラインハルト
「機動戦士ガンダム 0083」コウ・ウラキ
他多数!

日本全国47都道府県の声優養成所!
(国内校舎19校+オンライン校!)説明会・見学会・体験会、開催中!

説明会、見学会、体験会など多数!
【資料請求者10万人以上】
人気の声優養成所デジタルパンフで最新情報をお届け!

すぐ届く★資料ダウンロードはこちら!
【日本47都道府県や海外からも参加者多数】
自宅参加★安全なオンライン参加もOKの説明会!連日開催!
オンライン説明会に参加したい!(詳細・お申込みはこちら

オンライン校東京校名古屋校大阪校福岡校岡山校札幌校仙台校高松校大宮校新潟校浜松校宇都宮校長野校広島校金沢校柏校八王子校横浜校秋葉原校ハワイ校香港校


インターナショナルメディア学院 11月生募集

声優になるには、毎月入所可能の声優養成所で!!
入所後、すぐに授業開始OK!

全国47都道府県及び全世界で、2022年11月生募集開始!
今すぐ通える声優養成所はインターナショナル・メディア学院だけ!

ライバルに差をつけろ!

●【47都道府県や海外からも参加者多数】ご自宅参加で、安心安全なオンライン説明会!
資料(パンフレット)には書ききれない詳しい情報や、あの声優さんのデビュー裏話など、興味深い話題満載でお送りします★ さらには、オンラインレッスンの見学や、なんと!オンラインレッスン体験会も開催中!すべて参加費無料!
全国の学院生が出演!在学中からアニメデビュー!大チャンスを掴もう!有名声優さんと同じ作品に出演!

IAMで力をつけて、アニメデビュー!!

IAMでは、全国の学院生を対象に、アニメ出演声優オーディションを開催!今から力をつけて、アニメデビュー!!ビッグチャンスです!

声優になるという夢を実現したい!
でもどの養成所にするか検討中!
そんなあなたはコチラ!▼

声優養成所の説明会に参加してみよう!
初心者の方や未経験者の方へ。「声優を目指したいけど何の経験も無いし、出来るかな?不安だな…」という方へ。
評価の声・当学院を評価いただいているメディアをご紹介!
声優養成所で声優になるには堀川りょうの養成所で!声優オーディションも!インターナショナルメディア学院
【PICKUP】

【コラム一覧】アニメ声優!著:堀川りょう

声優になりたい皆様にぜひお読み頂きたい、堀川りょうの手によるコラム、掲載スタートです!(順次追加)


公式LINE!友達追加でお得な情報をGET! 今スタートで未来を変える!2022年11月生募集中!! 声優養成所★オープンキャンパス。校舎直接対面OK! スタートダッシュキャンペーン・特待入所声優オーディション!初期費用減額のチャンス!初心者の挑戦歓迎! 40歳代、50歳代、60歳代から始められる声優!いつから始めてもアニメ出演が可能な声優養成所!全国OK!年齢は関係ありません!
声優養成所インターナショナル・メディア学院を選んだその理由とは?学院生達からの実際の声をお届けします
【MENU】

簡単登録ですぐに届く、資料ダウンロード

30秒で申し込み完了、説明会(オンライン・来校)

参加無料・47都道府県や海外からも参加者多数!

出演実績

「アニメ」「ゲーム」「舞台」など、各ジャンルへの出演実績!

オンラインレッスン等、多彩なレッスン方式

インターナショナル・メディア学院だけの多彩なレッスン方式で、全ての方を完全サポート!

オンライン校・全国から受講OK

オンライン校による完全レッスン!日本全国・海外からでも、東京の講師の直接レッスンを受講できます!

声優初心者や未経験者の方へ

入学&入所申込の流れ

今すぐ入所申込


声優養成所TOP


声優養成所インターナショナル・メディア学院の特徴


声優オーディション一般公募2022年

説明会・相談会・見学会・声優オーディション日程

スペシャルイベント&特別企画、内容&日程

声優養成所、説明会(オンライン・校舎参加)について

オープンキャンパス・校舎対面イベント


声優養成所・校舎一覧


声優養成所インターナショナル・メディア学院 コース一覧


卒業生・在校生の出演作ジャンル一覧

当声優養成所の卒業生・在校生の出演情報です。
インターナショナル・メディア学院では、在学中から出演・オーディション参加で、現場が近い!

先輩インタビュー

松井恵理子(卒業生)インタビュー

「アイドルマスター シンデレラガールズ」神谷奈緒役、「ログ・ホライズン」五十鈴役ほか、さまざまな作品やメディアで活躍中。ソロアーティストとしても活躍しつづけている松井恵理子の公式インタビュー。

鈴木愛奈(卒業生)インタビュー

「ラブライブ!サンシャイン!!」小原鞠莉役や、「邪神ちゃんドロップキック」邪神ちゃん役など出演多数!声優だけではなく主題歌も歌唱するなど、大人気の声優&アーティスト鈴木愛奈の公式インタビュー。

佐藤祐吾(卒業生)インタビュー

舞台「鬼滅の刃」伊之助役、舞台「僕のヒーローアカデミア」上鳴電気役など、2.5次元舞台を中心に、アニメ、ゲームにと声優としても活躍中!佐藤祐吾の公式インタビュー

影山灯(卒業生)インタビュー!

「干物妹!うまるちゃん」海老名菜々役、「プリンセス・プリンシパル」ベアトリス役などで活躍中の影山灯の公式インタビュー!

IAMユーチューバーチャンネル


関連アイテム一覧


声優になるにはこれが大切

堀川りょうが伝授!声優になるには何が必要か・大切な心構え!

声優オーディションの種類

「声優オーディションとはどんなもの?」「どんなオーディションがあるの?」「それぞれのオーディションの特徴は?」

声優オーディション対策

声優オーディションに向けた対策、練習の概要などをご紹介!

声優養成所で学べること

基礎部分となる腹式呼吸などについてご紹介!

声優になるためのボイストレーニング

ハリのある声や、上手なブレスの使い方は、歌やその他、さまざまに使えるスキルです!

学生の声・声優養成所インターナショナル・メディア学院を選んだ理由とは?

学院生の皆から届く実際の声の中から、当声優養成所を選んだ理由に関するものをお届けします。

講師の生の声

声優になるには何が大事か。何を考え、何に重きをおいているのかなど、日々、学院生達を教え導く講師からの貴重な意見やメッセージ!

声優養成所・学院生ニュース

イベント参加情報

IAMは日本のみならず、海外へも活躍の場を広げています!海外各地や日本国内で開催のアニメコンベンション(イベント)に、所属声優が参加!

IAM関連ブログ

【コラム一覧】アニメ声優!著:堀川りょう

声優になりたい皆様にぜひお読み頂きたい、堀川りょうの手によるコラムです。

声優養成所・コラム

声優養成所インターナショナル・メディア学院からのコラムです。

早口言葉の例題集

声優になるには、高いレベルの滑舌能力が必要です。早口言葉の練習用に4つの難易度で例題を用意しました!

プライバシーポリシー



インターナショナル・メディア学院【高等部】

サイトマップ